乳児クラスの子どもたちにハッピーなお知らせです。

 

2階テラスの乳児の森にショウリョウバッタがやってきました。

 

 

数は少量です・・・笑うところです。

 

子どもにとって虫を探すことは、脳とカラダを使う最高の学びの機会。

 

まずは見つける、そして、捕まえる。

 

出来るかな??

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

森戸川には妖精たちがたくさん棲んでいる。

 

保育園にもフェアリードアはありますが、この森はもっと刺激的なものばかり・・・

 

 

妖精が食べたんじゃない??

 

 

この中に絶対、妖精が居るよ。

 

 

水が綺麗〜〜妖精のお風呂じゃないの??

 

 

みてみてあそこ!!

 

 

子どもたちにとって不思議な出来事が次から次へと起こります。

 

 

ほら、この穴の向こう側からも誰かが覗いているかもね・・・


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

ハーブ王子こと山下智道さんを招いての野草を使った親子ワークショップ第一弾は「草木染」

 

 

今回は身近な野草ではあるものの どちらかというと嫌われ者のイメージもある「ドクダミ」と「クズ」の二種類をチョイスしてイベントを企画しました。

 

 

 

参加者は持ってきたTシャツをビー玉と輪ゴムで模様をつける準備をしたのち、野草を煮出した鍋の中に投入。

 

 

本日主役のドクダミは、染物だけでなくお茶にしたり、虫よけスプレーにも活用できるという事で保育園の園庭でドクダミ摘みに出発。

 

保護者もなかなか行く機会がない園舎の裏側は実は様々な野草の宝庫なのです。

 

 

丁寧に摘んだドクダミをガラス瓶に入れホワイトリーカーを入れて待つこと一週間・・・これだけで立派な虫よけスプレーの出来上がり。

 

ドクダミ独特の匂いもなくどちらかというと清涼感のある香りにびっくりです。

 

 

また、Tシャツが染め上がるまでの待ち時間を使っての園庭の野草観察会やサイン会でも王子の周りは人だかり。

 

優しい語り口調で、これでもかというくらいに繰り広げられる野草ネタのトークの魅力は保育園でも変わりません。

 

そして、お待ちかね・・・鍋からドキドキしながらシャツを取り出すと・・・・

 

淡い黄色に染まった自分だけのシャツの完成。

 

 

次回は10月20日(土)

 

会場を港南区のカフェコヤギに移し、「オーガニックな化粧水とどんぐりを食べよう!」を行う予定です。

 

そうそう、午後に行われた職員の部では・・・・

 

 

ツユクサ団子というオシャレなおやつ登場しました。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

ハーブ王子こと山下智道さんを招いての野草を使った親子ワークショップ第一弾は「草木染」

 

 

今回は身近な野草ではあるものの どちらかというと嫌われ者のイメージもある「ドクダミ」と「クズ」の二種類をチョイスしてイベントを企画しました。

 

 

 

参加者は持ってきたTシャツをビー玉と輪ゴムで模様をつける準備をしたのち、野草を煮出した鍋の中に投入。

 

 

本日主役のドクダミは、染物だけでなくお茶にしたり、虫よけスプレーにも活用できるという事で保育園の園庭でドクダミ摘みに出発。

 

保護者もなかなか行く機会がない園舎の裏側は実は様々な野草の宝庫なのです。

 

 

丁寧に摘んだドクダミをガラス瓶に入れホワイトリーカーを入れて待つこと一週間・・・これだけで立派な虫よけスプレーの出来上がり。

 

ドクダミ独特の匂いもなくどちらかというと清涼感のある香りにびっくりです。

 

 

また、Tシャツが染め上がるまでの待ち時間を使っての園庭の野草観察会やサイン会でも王子の周りは人だかり。

 

優しい語り口調で、これでもかというくらいに繰り広げられる野草ネタのトークの魅力は保育園でも変わりません。

 

そして、お待ちかね・・・鍋からドキドキしながらシャツを取り出すと・・・・

 

淡い黄色に染まった自分だけのシャツの完成。

 

 

次回は10月20日(土)

 

会場を港南区のカフェコヤギに移し、「オーガニックな化粧水とどんぐりを食べよう!」を行う予定です。

 

そうそう、午後に行われた職員の部では・・・・

 

 

ツユクサ団子というオシャレなおやつ登場しました。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

現在園庭に咲いているおススメ和ハーブ3種類。

 

 

花びらの形状が面白い秋の七草のひとつでもあるカワラナデシコ。

 

古典園芸植物として愛でられていたのもわかりますね。

 

 

花の形が「釣鐘」形で、 白く太い根が 人参(にんじん)の形に  似ていることからツリガネニンジンといわれるようだ。

 

風が吹くと音が鳴りそうな可愛い花です。

 

 

青紫と白い花の二種類が咲いていますが蕾の状態の時は紙風船のようなユニークな形。

 

これも秋の七草のひとつで、江戸時代は生薬(桔梗根)として重宝していたようです。

 

みなさん、園庭のどこで咲いているか探してみてね。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

「身近な自然を保育園生活に!」を後ろから支えてくれているハーブ王子こと山下智道さんの「野草と暮らす365日」の出版記念パーティに参加してきました。

 

 

会場の府中コンチネンタルホテルの東北牧場レストランには60名を超える野草の専門家や愛好家が集結。

 

保育園の緑化をお手伝いしてもらったグリーンアンバサダーの皆さんや編集でお世話になっている平賀さんなど顔なじみの人たちも参加している温かい空気が流れるイベントでした。

 

 

パーティーは、ハーブ王子のミニライブあり、様々な野草料理や野草カクテルがあり、また参加する皆さんは野草を誂えたドレスコードという粋な”参加縛り”もあり、ハーブ王子らしさが前面に感じられるものになっていて、お祝いのメッセージも聞いていて気持ちの良いものばかり。

 

 

最後に壇上に立ち、出版に関するお礼の挨拶の場面でも 王子はいつも通りの「謙虚さ」と 「目標の高い夢」を上手に自分の言葉で伝えるメッセージが聞かれ、会場中がハーブ王子の活躍を「応援したいモード」になったことは言うまでもありません。

 

自分が29歳の時と比べると恐ろしさすら感じます。

 

 

さて、今週末は保育園で、親子の草木染ワークショップが行われます。

 

野草が繋げてくれる様々な縁がこれからも広がっていきますように!


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

「身近な自然を保育園生活に!」を後ろから支えてくれているハーブ王子こと山下智道さんの「野草と暮らす365日」の出版記念パーティに参加してきました。

 

 

会場の府中コンチネンタルホテルの東北牧場レストランには60名を超える野草の専門家や愛好家が集結。

 

保育園の緑化をお手伝いしてもらったグリーンアンバサダーの皆さんや編集でお世話になっている平賀さんなど顔なじみの人たちも参加している温かい空気が流れるイベントでした。

 

 

パーティーは、ハーブ王子のミニライブあり、様々な野草料理や野草カクテルがあり、また参加する皆さんは野草を誂えたドレスコードという粋な”参加縛り”もあり、ハーブ王子らしさが前面に感じられるものになっていて、お祝いのメッセージも聞いていて気持ちの良いものばかり。

 

 

最後に壇上に立ち、出版に関するお礼の挨拶の場面でも 王子はいつも通りの「謙虚さ」と 「目標の高い夢」を上手に自分の言葉で伝えるメッセージが聞かれ、会場中がハーブ王子の活躍を「応援したいモード」になったことは言うまでもありません。

 

自分が29歳の時と比べると恐ろしさすら感じます。

 

 

さて、今週末は保育園で、親子の草木染ワークショップが行われます。

 

野草が繋げてくれる様々な縁がこれからも広がっていきますように!


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

7月1日に保育園で野草染の親子ワークショップを行ってくれるハーブ王子こと山下智道さんによる初の書籍『野草と暮らす365日』が発売されました。

 

 

しかも、アマゾンで、そのジャンル堂々一位にランクインしているというから流石というしかありません。

 

普段気にも留めたことのない身近な野草が、こんなにも魅力的で愛おしい存在なのかと改めて感じさせてもらえる一冊です。

 

また、7月1日の保育園でのワークショップも若干空きがありますし、当日は書籍を購入してくれた方にはもれなくサインのプレゼントがあります。

 

そちらもあわせてどうぞ!!


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

6月16日に『野草と暮らす365日』の出版が決まり、また、テレビや雑誌でも活躍中のハーブ王子こと山下智道さんが くらき永田保育園の家族限定で草木染ワークショップを行ってくれることになりました。

 

 

4月の全体懇談会の時に「くらき永田保育園に足りないもの・・・それは、イケメン」と説明したアノ彼が満を持して登場です。

 

今回は限定15世帯 早い者勝ちのでの募集となります(明日 6月12日 7時に玄関ホールに申込書を掲示します)

 

日 時 : 7月1日(日) 9:00〜11:30

会 場 : くらき永田保育園

参加費 : 2500円(一世帯) 

 

身近な自然を生活に取り入れる「野草生活」を始めたくなること間違いなしの時間を是非体験してください。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

北海道から届いた立派な鹿の角。

 

 

うまく、そして格好良く頭に装着することはできないだろうか?

 

悩む!

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other