少し早めの告知です。

 

8月25日(金)に くらき永田保育園開所以来最大最長の流しそうめんを行います。

 

その準備第一弾として、雨上がりの竹林の中へ。

 

 

急斜面の竹やぶから3.5メートルの竹を7本ゲット。

 

これで目標の25メートル流しそうめんの素材は整った。

 

 

園に戻り、なたを使って竹を半分に割り、節をトンカチで抜き、カンナをかけてあとは日陰干し。

 

 

真っ直ぐな竹を選んだつもりでも、やはり右や左に個性的に曲がっているが、僕には綺麗にそうめんが流れてくる風景しか想像できない。

 

繰り返します。

 

8月25日(金)夏のプレミアムフライデーは、保護者も参加可の納涼会&流しそうめんです。

 

半日有給もしくは夏休みを取得するなら、この日がおススメです。


育児・保育園児 ブログランキングへ

カラス対策を行ったこともあり、園庭のたわわに実ったヤマモモが日に日に赤く熟しています。

 

 

今日は、今年初の摘み取り日。

 

 

背伸びをしたり、低い踏み台を持って来れば真っ赤なヤマモモを手にすることが出来るのです。

 

年長さんは脚立を持ち出しせっせと作業すると・・・

 

 

こんなにたくさん収穫できました。

 

ジャムにする? それとも ジュース??

 

園長は生でパクリ!

 

「ずる〜い」

 

なんとも楽しい季節です。


育児・保育園児 ブログランキングへ

先月は2階テラスのユスラウメの甘酸っぱい味に魅了されていた子どもたちが、今月狙っているのは”やまもも”

 

正面玄関からの通路で毎日身が熟すのを楽しみにしている子もいるくらい。

 

 

昨年は不作だったが、今年はたわわに実ってる。

 

ジャムにしようか、生で食べようか、子どもたちの間でも意見が分かれるだろう。

 

しかし、僕らの楽しみを横取りしようと狙っている奴がいる・・・そうカラスだ。

 

ネットを掛けたものの全く気にもせず、枝にとまりパクパクと食べている。

 

なんとかせねば、子どもたちはどんなアイデアで食料を守ってくれるのか?

 


育児・保育園児 ブログランキングへ

折角の田植えというに朝から小雨交じりの曇天。

 

しかし、そんなことは物ともせず、準備部隊の保護者の皆さんは、子どもたちが田んぼに到着する前からカエルやオケラを捕まえてムードを盛り上げてくれる。

 

 

バスが到着し、子どもたちが田んぼに歩いてくる。

 

いよいよ田植えの始まりです。

 

 

今回田んぼを貸してくれたトミケンさんこと富田健太郎さんに田植えのポイントを解説してもらい、いざ田んぼの中へ。

 

 

ヌルヌル・ズブズブ・ビチャビチャと歩くたびに味わったことのない感触が伝わってくる。

 

 

30センチ間隔にリボンがついた特製ロープを使って稲を植えていこうと思うのだが、当然作業が早い子、のんびりした子、カエルを見つけて大騒ぎな子ども等々、秩序良く植えていくつもりが・・・・

 

 

こんな感じ。

 

でも、「あそこはSちゃんがやったとこだよね。だって近い方が取りやすいってやってたから・・・」なんて会話が聞こえてくる。

 

子どもたちなりに自分たちが理解し、考え、雨の中奮闘してくれたのだと思う。

 

今日聞いた話では、一粒の種もみから1000粒のお米が出来るという。

 

そして、お茶碗一杯には約4000粒のお米が入るそうだ。

 

という事は・・・・4粒の種もみからお茶碗一杯のごはんが出来上がるという事か・・・・

 

今日植えた稲たちが今後どのように育っていき、どのように子どもたちの手に届くのか保護者の皆さんも一緒に楽しみましょう。

 

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ

「給食室の炊飯器って大きいよね〜」

 

確かに自宅の炊飯器と比べたら調理場の業務用炊飯器の大きさは 子どもにとっては驚きの対象だ。

 

その会話の流れから、いったい保育園ではどれだけのお米を食べているのだろうと栄養士の先生に聞いてみると一か月で100キロという答えが返ってきた。

 

100キロ!!

 

リアルな実感はないものの 音から感じるインパクトは相当なものだった。

 

いままでも食材が保育園に来るまでの物語を子どもたちに出来るだけ伝えようと様々な試みを行ってきたが、毎日食べるお米が口に入るまでのドラマを保育で感じてみたいと思い協力農家さんを探しだし、「給食で食べるお米は自分の手で!」プロジェクトが決まった。

 

お手伝いしてくださる保護者も集まり、いよいよ明日が「田植え」本番です。

 

 

先週は田んぼの泥の中をシュミレーションする遊びも行ったようです。

 

 

富士山の見える最高のロケーションの田んぼで、1200キロ以上のお米が収穫できるのか??

 

壮大なドラマの始まりです。

 


育児・保育園児 ブログランキングへ

元保育士という紅茶専門店「Tea  Room  Flor」が今年の4月に日ノ出町の駅近くにオープン。

 

 

カウンター越しに様々なカップソーサーが並び、カウンターとテーブル席が2つという落ち着いた感じのお店にアンビエントな音楽が流れている。

 

実はこのオーナー、くらき永田保育園で実習経験があり、さらにA先生の友人でもあるんですよ。

 

隠れ家的なお店なので賑わいすぎるのはどうかと思いますが、応援したくなるお店です。

 

今日はゆっくりと話ができませんでしたが、次回は紅茶とケーキを楽しみたいと思います。

 

http://tearoomflor.com/

 

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ

本日のマルシェは、玉ねぎ、トマト、おかひじき!

 

 

トマトは常温で保存し、明日からが食べごろだそうです。


育児・保育園児 ブログランキングへ

今日は会議のため「梅ジュース作り」には参加できず・・・

 

園に戻り、玄関ホールに並んだ10キロ分の梅ジュース。

 

 

うんうん、良い眺めだ。

 

完成には2週間かかりますが、シロップになっていく様子をお楽しみください。


育児・保育園児 ブログランキングへ

神奈川県内には田浦の梅林・曽我の梅林・湯河原の梅林等々梅の名産地がたくさんあるが、今年度の梅の品評会で一位となったのは、なんと舞岡にある「かねこふぁ〜む」

 

 

そう毎年保育園で梅もぎをさせてもらっている果樹園だ。

 

丁寧に誠実に作業する姿は以前から知っていたが、まさか神奈川県で1位とはビックリ。

 

 

今日は、梅もぎ前の紙芝居の後に受賞の報告があり、大きな拍手が沸き起こりました。

 

・・・ということは、くらき永田保育園で作る梅ジュースは、県内一の美味しさということでしょうか!!

 

木漏れ日が心地よい梅林の中に中に入り、上を見上げるとたわわに実った梅・梅・梅

 

 

出来るだけ大きなものを取りたいとなると・・・・「先生、だっこ!」

 

職員の手が足りない時は・・・

 

 

年長さんが抱っこ。

 

12キロの収穫となりました。

 

 

明後日の金曜日は保護者の方にもお手伝いしてもらいながら梅ジュース作りです。

 

そして、来月16日(金)はいきいき組みさんによる毎年恒例の梅ジュース屋さんが一日限りで開店します。

 

どうぞ皆さんお楽しみに!!

 

下の写真は、梅林の中でのお弁当、最高の外ゴハンです。

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ

今から4年前、保育の教材会社と乳児用スプーンの開発の話し合いの機会を持つなどして、自分なりにスプーンの理想形を見つけた気分になっていた。

 

しかし、ここのところ僕の中でスプーン熱が再燃している。

 

今度は形状ではなく、素材。

 

 

保育園で使用しているスプーンのボール部分のデザインや重量感はそれなりに満足しているのだが、やはり、乳児にとって金属の持つ口に入れたときの違和感はどうしようもない。

 

しかし、木のスプーンでは耐久性や質量の問題を解決するのは難しい。

 

 

どの素材を使ってもメリットとデメリットがあり、そのことにより小さな妥協が生まれてくる。

 

改めて検証してみようと、真弧(まこ)と呼ばれる遺跡発掘現場で使われる計測器でスプーンの形状を確認。

 

また、ダイヤルキャリパーという測定器でスプーンの厚さなども点検。

 

 

1ミリ、0,5ミリの差が口に入れたときのストレスとなってくることがよくわかる。

 

カトラリーも奥が深い。

 

また、面白かったのが木のスプーンはあるのに 木のフォークが何故ないのか?ということ。

 

 

素材の特性を理解し、それを扱う技術がなければ、日常的に使い続ける木製のフォークはできないのだ。

 

そして、そんな知識と技術を持った方に、フィーディング(介助)スプーンをオーダーしました。

 

完成した時の報告をお楽しみに!!


育児・保育園児 ブログランキングへ


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回ポチッとね!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other