今日は保育園のプール開き。

気温22度 水温20度というわけで 入水は出来ないがセレモニーは大事。

歌を歌って、職員からの諸注意の後、園長登場!
無宗教の保育園だが こんなときだけ神頼み。
「みんなが楽しく水遊びが出来ますように・・・」

考えてみるとプール開きに 清めの塩と 清めの酒(お神酒)というのも面白い。
昔 医療が発達していなかった頃は、突然の死や病気は全て「何かのたたり」という見方をしていたのでしょうね。
まあ、自分でも 悪いことが続くと「行いが悪いのか・・・」なんて考えるくらいだから
昔の人は必死でお清めを考えたんでしょうね。

また、お清めに酒を使うのが世界的に共通しているのも面白い。
これも原材料が穀物だったり、果実だったり、これらが沢山実るのも
神のみぞ知るといったところから神事に使われるようになったのかな〜。

「百家説林」より飲酒の十徳をご紹介

   1、 礼を正し
   2、 労をいとい(疲労回復という意味らしい)
   3、 憂いを忘れ
   4、 鬱をひらき(精神安定・ストレス解消)
   5、 気をめぐらし
   6、 病を避け
   7、 毒を消し
   8、 人と親しみ
   9、 縁を結び
  10、人寿を延ぶ

また、こんなものもある
  1、 独居の友
  2、 万人に和合す
  3、 位なくして貴人と交わる
  4、 推参に便あり
  5、 旅行に慈悲あり
  6、 延命の効あり
  7、 百薬の長
  8、 愁いを払う
  9、 労を助く
 10、 寒気の衣となる

う〜ん。なるほどと 唸ってしまうところだが
まー 酒を飲む理由を後付けで考えた気もするね。

酒は言い訳せずに楽しく飲みたいものだ。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other