夕方、夏休みの休暇調整の話を主任としたからだろうか?

気持ちはすっかり夏休みの計画作成モード。

まず頭に浮かんだのは、いつもと違ったフィールドでカヤックを漕いでみようである。

人があまり訪れないような、秘境をネットで検索していると「隠岐の島」という地名が目に飛び込んできた。



隠岐は、嫁さんの実家、島根県ではあるが訪問したことはない。

イメージとしても「後醍醐天皇」や「後鳥羽上皇」が流された島といった場所程度の知識であるため、あまり印象はない。

しかし、、調べてみるとなかなか魅力的なところなのだ。



また、興味を持ったのが「隠岐騒動」と呼ばれる事件である。

明治維新の前夜に隠岐で一揆が起こり、自治政府をたて無血革命が行われたと言うのだ。

これは、あのパリコミューンより早い時期のため、「隠岐コミューン伝説」と呼ぶ学者もいるのだと言う。

隠岐では、島民は等しく土地を分け、山林は島民の共有財産で、枯れた木なら誰が切っても良く、山菜や魚は取り放題で自宅に持ち帰ってよいと言う。

ホント??

なんだか真剣に行ってみたいよね。




人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other