今日は、大事に育てていた”大豆”を スズキさんの畑に植えかえるためのセレモニーが行われました。





面白かったのはスズキさんへの質問タイム。

畑に植えかえられた後はどのように育っていくのか等の話に真剣な表情で耳を傾ける子ども達。

同じ大豆の話でも、農家さんが語るのと職員が話すのでは説得力が違います。



最後は年長いきいき組が書いてくれた手紙と「大豆宜しくお願いします」という挨拶に力強く「任せてください!」とスズキさん。

農薬を使わない元気なスズキさんの畑ですくすく育ってほしいな〜。

大豆が収穫出来たら、藁で納豆作りに挑戦ですからね。

さあ、またまた くらき永田の特徴である様々な人たちを巻き込んでのプロジェクト保育「大豆から納豆、そして、味噌作り」の始まりです。

人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other