全国私立保育園連盟が主催する「保育総合研修」が来週に迫ってきた。

実践発表の資料をそろそろ完成させねば(汗)

1月5日のブログでも書いたが「乳児の学び」がテーマなので”共同注意”などの実践例なども原稿の中に登場するので、好きな浮世絵の資料など使えないかと眺めていると・・・あるあるいっぱいある。



こいのぼりを使って、赤ちゃんと三項関係を作っている絵がここにもあった。



また、玄関先にいた犬との絵も同じような図式である。

写真で言うならば「完全非演出のスナップショット」

一方、海外の名画といわれるもので、そういったものを探そうとすると・・・なかなか見つからないのだ。



母子の情愛を描きたいという「ねらい」が先にあって描いてしまうのではないだろうか?

そう考えると、ありのままをリアルに表現している浮世絵の視点のユニークさや素晴らしさを改めて感じるのである。

人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other