世界地図を広げてみると日本という国は面積は62番目という小さな国、しかし、海岸線の長さで比較するとなんとアメリカやオーストラリアよりも長く、世界6位!!!

おのずと漁業が出来る「排他的経済水域」も広く、その日本に南から黒潮、北から親潮が流れ込み世界三大漁場の金華山沖もあるという豊かな海に囲まれているの。

だから、日本に棲んでいる魚の種類は約4500種、食べられる魚が約300種、さらにイカやタコ、エビ、海藻などを加えたら・・・

こんな恵まれた環境にあるのに日本人の魚離れのスピードは加速するばかり。

そして、子どもたちにとっての魚食の経験が減っているという現実にどうやって歯止めをかけるのか?

今年度の給食室のテーマは「魚」

「食材との出会いを工夫し、食材への興味関心を高めていく」ための準備が始まった。

日ノ出町にある永野鰹節店さんから鰹節に関するレクチャーを受けて、初削り節体験中。



今月末に行われるキッチンデーは「煮干し・しらす・いわし」といった仲間たちと「鰹節」



普段、切り身の状態で料理されてくる魚たちだが、今回は触って、においを嗅いで、かじって、分解して・・・

さてさて、どのような驚きが待っているのか楽しみ〜。



 

育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

Comment
楽しそうだし、大切な事ですね。
大人も参加してみた〜い〜!щ(゜▽゜щ)
  • Rちゃんパパ
  • 2016/06/16 08:01
Rちゃんパパ 是非協力お願いします。予定では9月に「捌く」をテーマにキッチンデーを行います。
  • hachiro
  • 2016/06/16 08:04
よろこんでお手伝いさせて頂きます!(⌒0⌒)ゞ
  • Rちゃんパパ
  • 2016/06/16 09:57





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/994493

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other