日帰りで長野県飯田市に講演の旅。

 

 

片道3時間半、運転だけでも7時間のハードなスケジュールだが、折角飯田まで行ったのだから寄らねばならないところがある。

 

そこは元善光寺。

 

 

ご存知「一生に一度は善光寺詣り」といわれる長野の善光寺、しかし、「一度詣れよ元善光寺、善光寺だけでは片詣り」と言われ、両方お詣りしてはじめて意味がある。

 

たまたま研修会場から10分程度のアクセス、疲れていても行かないわけにはいかない。

 

長野の善光寺のような広さはないが、お戒壇巡り(なんと、無料)や宝物殿の坐光の臼など見どころが多かった。

 

涅槃像がなぜか二体あり、また、それらが仏像単体で置かれていて間近で見られるのも面白い。

 

地方へ講演に呼ばれても観光や郷土料理にありつけないケースが続いているが、短時間でもこういう時間を持つことは大切だなと感じる。

 

帰り道に天竜川を見て、「あ〜天竜舟下りもやりたかったな〜」という想いを抱きながら帰路についたのでした。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995263

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other