週末ファーマーにとって梅雨の時期に予定を入れすぎると大変なことになる。

 

たった一週間でも草は伸び放題、実った野菜はカラスなどに食い散らかされるという悲劇が起こるのもしばしばだ。

 

雨が降ったからといって農作業を休むわけにはいかない。

 

今朝も雨が降りしきる中、早朝7時に畑に到着。

 

 

予想通り、おいしそうなきゅうり数本はカラスに食べられ無残な姿になっていたが、良しとしよう。

 

大きくなったきゅうりの収穫は数分で終了し、その後はしゃがみこんで地道な草むしりが始まるが、この作業は思った以上に楽しかったりする。

 

そこから見える景色が実にイキイキしていて僕の気分をあげてくれる。

 

 

収穫が近づいてきている青い野菜は美しく、一週間後の再会に希望を持たせてくれるし、その周りには、小さな虫たちがせっせと活動している。

 

平和とか愛といった物語が目の前の1メートル四方で繰り広げられている。

 

世の中に流れる耳触りの良い言葉は、このような土の上の現場で感じる方がリアリティ高く感じられる。

 

 

来週はズッキーニやナス、ミョウガなども収穫できそうだ。

 

それらを使って何を料理しようか?

 

そんなことを考える休日の朝です。

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995274

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other