いよいよ明後日はお泊り会。

 

妖精たちが住むという森戸川への園外保育も楽しみですが、それ以上に年長さんだけでなく異年齢クラスが妖精モードたっぷりの遊びが展開されています。

 

 

多目的衝立を横にして左右に布がかけられたその場所は、フェアリードア(妖精のドア)だそうです。

 

現在、ドアの向こう側の世界を想像しながら妖精の国を製作中だとか・・・

 

 

妖精の世界は入り口の世界と出口の世界が仕切られているなど、子どもたちが思い描いている妖精たちの世界は想った以上に不思議な秩序感にあふれた国だ。

 

 

一方、構成遊びのコーナーでも話合いをしながら積み木で妖精ワールドが建設中。

 

机上で真剣にクレヨンを走られせている子どもたちは妖精図鑑を作っているのだという。

 

 

各自が思い思いに妖精に働きかけている。

 

出来上がった制作物よりもこのプロセスそのものが最高の遊びであり学びである。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995288

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other