今年度2回目のハーブ王子の野草親子ワークショップ、化粧水を作っているだけだと思ったら大間違い。

 

メインのプログラムは秋の人気自然素材ナンバーワンの「どんぐりを食べる」です

 

 

見てください、このクッキー。

 

どんぐり粉を使い、クッキーの上にはヨモギやユキノシタ、クラッシュどんぐりなどなどをトッピング。

 

 

子どもたちにとってはクッキングというより造形作品を作っているような雰囲気でした。

 

また、どんぐりクッキーを食べる前には根岸森林公園&永田東公園産のマテバシイというドングリを茹でただけで食すという体験もしたんですよ。

 

 

そして、その味は・・・驚くことに美味いんです。

 

栗の甘みとナッツのような食感、はじめは恐る恐る口にしていた子どもも「あっ! クリだ!」といっておかわり。

 

 

「わたし作る人、ぼく食べる人」というCMが昔ありましたが、作るのも食べるのも楽しい時間になりました。

 

 

野草クッキーは、保育園の子どもたちにも体験してもらうためのノウハウもつかめたし収穫の多い一日でした。

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995371

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other