教科書や科学雑誌などで見かけた記憶があるこの絵。

 

 

まるで写真のような土星の絵を描いたのは、南区在住の“天文細密画”のパイオニアであり、有名な産業デザイナーでもある岩崎 賀都彰さん。

 

その岩崎画伯の協力のもと 来週18日(火)「園庭で星を見る会」を開催します。

 

その日はなんと、「天文の伝道師」元国立天文台情報センターの山田陽志郎さんがガイドとして登場してくれることになりました。

 

 

忙しくなると空を見上げるといった機会が減ってしまいますが、たまには広い宇宙の世界を感じてみたいものです。

 

時間は17時から19時まで

 

参加費は一世帯1000円。

 

申込みは事務所まで!

 

技術の進歩により宇宙開発は進み、これまで謎とされてきた様々な謎も解明されるようになって来たのでしょうが、宇宙はロマンに満ちています。

 

子どもたちと一緒に広大な世界を体験してみてください。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995403

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other