子どもたちが集まって歓声が聞こえる。

 

 

人だかりの理由は、アンコウ。

 

 

海底の砂地に隠れているアンコウを改めて見てみると不思議な生き物だ。

 

アンテナのような突起物に疑似餌のような皮がついていてこれを口の前でひらひらさせ、それを餌だと思って近寄ってきた魚を食べる姿を想像するだけでも楽しくなってくる。

 

子どもたちにとっては、うろこが無いヌルヌルのカラダ、面白い模様、鋭い歯を指でツンツンするだけでも貴重な体験。

 

 

以前、魚拓月間で様々な魚を触っていた時のことを想いだしながら、ホンモノに触れるって当たり前のことながら意味があるな〜と再確認。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995423

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other