今週、土曜日に行われる「小さな表現者展」。

 

見所満載ではありますが、おそらく日本で初(違っていたらごめんなさい)と思われる「光で描いた絵」は注目です。

 

昨年、ピン芸人でなくても参加できるものづくりの祭典「R-1グランプリ」で見事、優秀賞に選ばれた『光のマーチ』を使った表現活動ですが、これが面白い。

 

もともと絵は画用紙などの限られた場所に描いたりが主流ですし、当たり前のことですが二次元の世界に表現していく不自由さを持っています。

 

ところが、「空中に光で描こう」という自由を手に入れると、はじめは、どのように体を動かせば、どのように描けるというイメージもないため紙に描くように「ハート」とか「四角」といったものを表現してしまうのですが、出来上がった作品を見ながら試行錯誤を繰り返していくと・・・・

 

 

写真の綺麗さもさることながら、この絵を描くために子どもたちが話合い、自分のカラダを調整しながら動いている・・・それも嬉しそうな表情をして楽しみながら描いている姿を見ていると大人である僕らもやりたいな〜って気持ちが沸き上がります。

 

 

「描きたい」「表現したい」「もっと」「もう一回」

 

「そして、出来上がった作品に付けられた題名にも注目してくださいね。

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995438

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other