夏野菜を植え付ける準備のために週末は畑の土づくり。

 

ここ数年の状況から見ると土壌が酸性に傾いているのではないか・・・

 

いも、きゅうり、トマト、ナス、ピーマンなどはよく採れるのだが、枝豆やアスパラ、玉ねぎやほうれん草といった酸性土に弱い野菜は失敗しがち。

 

炭酸マグネシウムや炭酸カルシウムを施し、中性に少しでも近づける。

 

また、年々、土が団粒化していない箇所が多くなり、感覚的にだが保水性や排水性が悪い気がしているので、きっと土壌の微生物のバランスも悪かったと思われるので、今年は時間をかけて土づくりをしていたのだ。

 

養生八割というように「全ては段取りだ」と言い聞かせながら鍬を入れる。

 

 

なかなかいい感じに仕上がってきた。

 

汗をぬぐい休憩していると、畑のオーナーと先日の化粧水ワークショップの話などをしていると「今年は梅シロップイベントをやろうと思っているんですけど・・・梅のなり具合がいいんです」

 

 

確かに!!

 

そして、その場で参加者の「八朗枠」を確保。

 

週末ファーマー活動が忙しくなりそうです。

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995470

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other