昨晩は平日の夜にもかかわらず、千葉や埼玉、そして、保育関係者だけでなくIT、出版、カメラマンなど異業種の人たちが集まり自主勉強会「戸田雄介のハンガリーの保育を斬る」が盛大に行われました。

 

 

一人ひとりの子どもの情緒の安定と発達を保障する乳児の担当制や流れる日課など 日本の保育に影響を与え続けるハンガリーの保育の最前線をリポートしてくれました。

 

この日のためにまとめてくれた17ページに及ぶ資料もさることながら、やはり、画像や動画から得られる情報に言葉が添えられると様々な気付きを与えてもらえる。

 

 

個人的に興味深かったのは「乳児の着脱や食事の介助」

 

ハンガリーのナショナルプログラムでもある乳児の7つの基本原則という判断基準と「出来ないことはやらせない」というケアワークの実際は見ごたえがあった。(くらき永田保育園では「出来ることは奪わない」という原則があるのでその対比として見ていました)

 

様々な運営主体、様々な職業、様々なスキルを持ったメンバーが集まった会なので、みなさんがどのように感じたのか今からでもシェアしたかった。

 

次回は、戸田先生のご指名でスタジオクラウドの落合さんによる「ドイツの保育環境とそのマインド」です。

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995472

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other