メーカーフェア東京が無事終了、保育園のブースに来てくださった皆さんありがとうございました。

 

今日も会場直後から切れることなく様々な方が訪れてくれました。

 

二日間いろいろな出会いもあり話したいことも沢山あるのですが、ちょっと触れておきたいのが「保育士さんのトーク力」の高さ。

 

 

主任は別としても今回連れてきた保育士5名にとっては初体験の慣れない仕事。

 

自分が開発にかかわったおもちゃの解説だけなら話すことが出来ても、ブースに訪れてくれる人はなにに興味を持ってきてくれたのかは千差万別。

 

 

相手の表情や視線を見ながら声をかけ、相手にあわせ話す内容を変えたり、言葉を変えたりといったトーク力は日頃の送り迎えの際の保護者との対応で身に付くものなのか??

 

 

高見先生ともなると店頭販売で買い物をしているお客さんが群がっているかのような景色になる。

 

みんな保育の奥深さ、保育の可能性を自分の言葉で語ってくれている。

 

地味な実践ではありますが、保育士の専門性の高さや 社会的な評価を高めていくには今回のような保育に直接関係していない人たちに保育のすばらしさを伝えていくことが大切なのかもしれないと思いながら頼もしい姿を眺めていました。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995544

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other