先週土曜日、運動会終了後の勉強会で職員に「保育環境のUXデザイン」を話しました。 

 

保育業界では、まだなじみが薄い UX/UIという言葉ですが、「環境を通して保育をする」というからには知っておかねばならない概念だと思っています。

 

あらためていうなら、UXとはユーザーエクスペリエンス(User Experience)の略、Experienceとは「体験、経験」を意味し、UXとは「ユーザーが製品・サービスを通じて得られる体験」を指すものだと理解しています。

 

そんななか、職員のU先生が「チャックを開け閉めする」手作り玩具を作ってきてくれました。

 

 

どこかで見たことあるものじゃん・・・と侮ることなかれ。

 

 

チャックを開けると可愛い虫たちが登場する仕掛けになっています。

 

そして、このアイデアは、U先生の息子のアイデアだとか・・・面白いでしょ。

 

子どもたちと玩具という関係のなかでのUXにはタイムラインがあり、〇藩兪亜´△泙気靴遊んでいる瞬間 M靴喀わった経験をふまえた時期・・・

 

その玩具が機能的にその子どもの発達にあっていて楽しいという視点も大事ですが、その玩具で遊ぶとどのような体験が自分に起こってくるのかを想像できてやりたくなるデザインという視点も大事だなと思った朝です。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995579

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other