「ぼくたちの おこめだいじょうぶ?」

 

年長さんともなると テレビから流れる台風19号の被害のニュースが 自分たちのたんぼと繋がって心配になっているのだろう。

 

食べ物の背景に気持ちを寄せることが出来ているって素晴らしい。

 

 

さて、バスから降りて伊勢原のベジ太郎農園に着くと僕らのために刈り取らずに残しておいてもらった?田んぼが2枚分・・・ここで300キロ以上のお米がとれるそうだ。

 

説明を聞いたら、早速作業開始。

 

 

お手伝いに来てくれたパパやママと一緒に鎌をもってザックザクと稲を刈っていく。

 

 

刈り取った稲は両手に抱え、それを束ねてはざ掛けに。

 

昨日は多くの保護者もお手伝いに来てくれたので、思った以上に収穫ペースが早く田んぼの景色がどんどん変わっていく様子が気持ち良い。

 

 

収穫を終え、お弁当を食べたらお待ちかねの「田んぼあそび」タイム。

 

広大なスペースで走り回るのも良し、準備していた竿でザリガニを釣るもよし・・・

 

 

たくさんのカエル、バッタ、ザリガニ。田んぼ最高です。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995591

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other