食育をテーマとした楽曲を発信し話題沸騰中にの食育ソングライターの小竹一臣と「食は保育の中心」のくらき永田保育園がタッグを組み、園児と保育士によるユニット「くらキッズ」が誕生しました。

 

そして、な、な、なんと令和1年11月1日にデビュー曲「ゴキゲンザウルスGAOW!」がメジャーストアからセールス開始。

 

 

歌って、踊れるノリノリの食育ソングという新たな「学び」の手法を是非感じてください。

 

くらき永田保育園の子どもたちの興味関心は「恐竜」、そのテーマを歌に運動に食育につなげることで豊かになる表現活動は運動会だけでなく、日々の保育でも展開されています。

 

また、子どもたちのもう一つの興味は「お茶」

 

水分補給といった狭い世界に収まらず「くらき永田保育園のウエルカムドリンクは日本茶です!」を合言葉に「お茶の時間」と「お茶の文化」を楽しむ子どもたち。

 

その様子も同時に歌になりました。

 

「緑茶でチャチャチャ」・・・園長 鈴木八朗と小竹一臣のユニット「ハチオミ」も令和1年11月1日に同時にメジャーデビューすることになっちゃいました。

 

 

さらにそれを記念して11月10日(日)代々木公園で開催される「東京都食育フェア」でミニライブを行います。

 

大観衆の中で歌う子どもと保育士を応援に来てください!


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995595

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other