札幌での講演を終え、半日時間が空いたのでレンタカーを借り洞爺湖へ。

 

まさかの雪道に少々ビビりながらも、どこまでも続く道を自分だけが走っている気分は最高だ。

 

 

11月の曇り空の洞爺湖は水の透明度はあまり感じられず、むしろ荒涼とした感じ、トボトボと湖畔を歩いていると「野鳥公園」という標識が見えたので双眼鏡も無いがそこへ足を延ばす。

 

急な階段を登っているときからシジュウカラ、ヤマガラ、また、久々に出会えたゴジュウカラなどの可愛い野鳥が木々の間を飛び回っている。

 

さすが北海道、ポテンシャルが凄いなと感心していると、大きな音が・・・振り向くと。

 

 

すぐそばにアカゲラちゃん。

 

こんな間近で目撃するのは初めてだ、なんだかとても得した気分。

 

その他にもシメの大群にも出会えたこともあり、冬の鳥見シーズンのスイッチがオンになった。

 

その後、大正時代に創業したという丸駒温泉へ。

 

 

洞爺湖と繋がっているため水位が変化する秘湯にゆったりと浸かる…つもりだったが寒すぎて、内湯に直行。

 

半日という短い時間でも北海道を満喫できました。

 

さあ、明日は特別ゲストとして参加する食育フェア。

 

子どもたちと一緒に楽しんできます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kids.starsol.jp/trackback/995599

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other