「ゴキゲンザウルスGAOW」と「緑茶でチャチャチャ」のメジャーデビューに合わせ、10日(日)東京都食育フェスタに職員5名、子どもたち12世帯で参加してきました。

 

 

何をしたかというと、3万人が集まる食育イベントの最後を飾るプログラム、特設ステージで行われる食育ソングのコンサートで一時間歌って踊るという超特別な機会を与えられました。

 

 

当日を迎える前、敏腕行政書士であり、食育ソングライター小竹さんは、仕事の合間を縫って週に2〜3日は保育園に顔を出してくれました。

 

また、今回総合プロデュースをしてくれた平本さんも録音・編集・演出などボランタリーに裏方の仕事を行ってくれました。

 

 

そんな皆さんのおかげで、子どもたちが晴れ舞台に立つことが出来たのですが、大きなステージに建てたこと以上に 僕が素晴らしいなと思ったのはコンサート開始前の一時間。

 

子どもたちは、自分たちがステージに立つ前に「3じから、ステージでコンサートします。みにきてください。おこめまんもきます」とイベント会場に訪れた人たちに声をかけたり、掛けられたり・・・広い会場を歩き回り、目が合うと走ってそばに行きコンサートに誘う。

 

自分が行動することで、周りの人たちに影響を与えられることを楽しんでいるかのような態度は見ていて惚れ惚れしました。

 

この子たちが大人になって広い世界に出て行ったとしても自分らしく活躍してくれるのだろうと感じられた瞬間でもありました。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other