「不要不急」の外出を制限されている中、保育園は密集、密接空間が当たり前。

 

保育士は「必要火急」の仕事を強いられていることに日々疑問を感じながら、せめて「密閉」空間にはしないように換気は怠らないように。

 

そして、換気のついでに園庭やテラスに出て深呼吸。

 

目に飛び込んでくるのは・・・

 

 

つつましく咲いているスミレたちや 来週食べごろのスナップエンドウ。

 

 

コロナ渦でバタバタしているのは人間だけで、他の生き物は変わらず、与えられた場所で生きている。

 

そして、人間に元気と気付きを与えてくれる。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other