昨日は六ッ川消防出張署との合同防災訓練でした。

 

 

毎回のことながら園庭に消防自動車が登場すると子どもたちは保育室から羨望の眼差しで眺めています。

 

訓練内容としては地震から火災による避難訓練、職員による消火訓練、そして、煙ハウス体験と盛りだくさん。

 

 

コロナウイルス感染予防の観点からマスク着用での避難でしたが、昨日は30度を超える真夏日でもあり熱中症の話もしてもらい盛りだくさんの防災訓練となりました。

 

暑さもありダレてしまうかと思いきや 消防署長もタジタジの質問攻め。

 

 

職員も子どもたちの大声援を受けながら消火訓練。

 

 

昔と違い地震や火災だけでなく、感染症や風水害、熱中症等々、子どもたちが備えなければならないリスクはたくさんあります。

 

繰り返し、繰り返し、訓練の内容が当たり前となるように・・・


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other