今年すでに三回目になるドクダミチンキ作り。

 

今日は「ちぎる」大好きな2歳児すくすく組が大活躍。

 

 

テラスの机の上にはたくさんのドクダミの葉っぱ。

 

子どもたちは興味津々で集まってくるも 独特の匂いもあってか様子をうかがっているようです。

 

でも、「葉っぱをビンの中にたくさん入れてね〜」というと、驚くほどの集中力で黙々と葉っぱを千切っては入れ、千切っては入れ。

 

 

その楽しそう?な空気に誘われて、1歳児クラスの子どもたちも現れ一緒にお手伝い。

 

場の空気が良いと子どもたちが新しいものにチャレンジするときのハードルが一気に下がる典型的なシーンですね。

 

乳児期はこうやって世界を拡張していくのが一番楽しいのではないでしょうか?

 

 

ビンがドクダミでいっぱいになったら、35度の焼酎を入れて完成です。

 

数週間後に完成したドクダミチンキは虫よけスプレーにしたり、足湯として活用していきます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

Comment





   

Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other