妻が介護で実家に帰っているため、また、数日間父子家庭。
連休中とは言っても、息子二人は部活などで朝7時には出発。
朝食はかなりいい加減なものだが、二人の弁当が面倒である。

妻の大変さは、こんなときだけ実感できる。

しかし、僕が第二の母親をやっても仕方が無いので、男三人であらゆる問題を解決しなければならない。

昨晩会議を開き、様々な決め事をつくる。
 〜完5時30分起床
◆…食作りは父、洗濯は長男、掃除機をかけるのは次男
 小鳥の掃除・風呂掃除・ごみ出しは輪番制
ぁ〕漆作りは、父と次男 買い物は日中の忙しさに応じて。
ァ(枦は父、食器洗い等は息子
Α.襦璽襪鮗蕕譴覆韻譴佻嗄て30回 腹筋30回

こう考えると、生活するということは実に大変であることがわかる。
しかし、会議の最後に「やべえ 俺 成長しちゃうかも!」と次男。

そうだ、ポジティブシンキングでいくしかないな。

育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

うちの保育園のRちゃんは 現在「指差し」ブーム。
興味のあるものに「指差し」するので話が出来なくとも気持ちが伝わってくる。

子どもの言葉の学習は「指さし」から始まると言われている。

そして、指さしによって学んでいるのは「物の名前」なのだ。

「車」を指さした子どもに「ブーブね」とつたえると、子どもは「名前」を覚え始める。

この「名前」というのは不思議なものである。

昔話の中では自分の名前を言い当てられた鬼や魔物が消えてしまうというのがあるよね。

これは日本の昔話でも、グリムのようなヨーロッパの昔話でも同じなのだ。

また、昔日本では元服すると名前を変えたり、家族以外の人には本当の名前を教えないという部族もあったりする。

また、位が上がると名前を変えたりもするし、死んだ後も名前を変える。

キリスト教(カソリック)では洗礼を受けると名前をもらうよね。

また、「名付け親」というように他の人に名前を付けてもらう習慣も広く世界中であるようなのだ。

つまり、「名前」というのは「そのもの」と「社会」をつなぐものなのだ。

だから、その“つながり方”が変わる時に名前も変えるのである。

「大根」が「残飯」に変わったり、
「テレビ」が「資源」になったり、
「紙」が「ゴミ」になったり、
「ペット」が「家族」になったりするのである。

逆な話、名前を与えられていないものはその社会では存在していないのと同じことになる。

社会とつながっていない人や物には名前など必要がないのだ。

「空気」という言葉を持たない人たちにとって「空気」は存在していないし、逆に、「希望」といった物質として存在していないものでも名前があることで心の中に存在することが出来るのだ。

このような言葉も全て、指差しの頃から始まっているんだよね。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

今年になってから数回ではあるが、数日間あごひげだけ伸ばしていることがある。

元々ひげが濃いほうではないので、オシャレというよりも「こいつ寝坊して剃り忘れたな!」という感じである。

実際、今週などは、それに近い。

問題なのは、子どもたちの反応である。
職員は、はじめのうちは、いろいろ感想など言ってくれてはいたが、最近では園長の無精ひげなどどうでもよいといったところだが、子どもも、僕のひげに感心が薄くなってきた。

もう少し構って欲しいのだけれど・・・と内心思っているのだ。

しかし、今日、近所のM保育園を訪れると、玄関を入るなり
 3〜4歳の子ども数人が「おじさん誰?」
「おじさんは園長先生のお友達なんだ」

ここからの子どもの会話は笑えた。
「ほんと〜 でも ひげがあってあやしいな」
「〜くん ひげなんていっちゃいけないんだ」
「ひげは いいんだよ。はげはだめなんだよね。」
「ひげも はげもだめなんだよ」
僕のことはそっちのけで、子どもトークは続く。

好奇心旺盛そうな子に「ひげ触らせてあげようか?」
「いいの?」
「いいよ。でも針みたいにチクチクしていて 刺さっちゃうかもしれないけどね」といって顔を近づけると

交互に少しべたべたした手で、あごを撫でてくる。
「チクチクしないね」
「くすぐったいだけじゃん」
ひとりひとり感想まで付けてくれる。
考えてみるとM保育園は女性職員だけである。

いろいろ考えると、うちの保育園の子どもは、ひげを生やした人間を認めてくれたということなのかな?

子どもは、触ったり、なめたり、叩いたり、噛んだりしなくても、良い位に認知してくれたのだと解釈することにしよう。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other