僕は 小学校に入るまでは「げげげの鬼太郎」になりたかったので
ちゃんちゃんこや 下駄には何故か興味と懐かしさを感じてしまう。

大学生の頃、鉄下駄を買って 身体を鍛えようとしたのも
実はそんな深層心理が働いたのだろうか?

さて、本題。

天狗の下駄の歯は「どうして 一本歯なのか?」
こどもは 鋭いところを付いてくる。

大人は冗談ぽく この手の話をするのだが
こどもは、真顔で聞いてくる。
だから、こちらも真剣に応えなければならない。

答えに正解など無いのだ。
相手の年齢や理解度にあわせ、咀嚼できるように伝えるのだ!

ということで・・・

「よく発見したね〜。園長先生 気がつかなかったよ!」
我ながら ダサい返事
頼りない園長である。

実際は、山伏と同じく、山を登るときには下駄の前部と歯で、下るときには後部と歯を使うと楽だからである。
機能的なデザイン。

考えてみたら、身に着けるものは機能的なデザインでなければいけなかったのだ。だから、国によって衣装や身に着けるものが違うのだろう。

先ほどの鬼太郎のちゃんちゃんこも 寒い背中を温め、仕事を継続を妨げないよう胸部は開放できるようになっている。
夏場は白い服、冬場は色の濃いもの・・・

現在では、どのような色彩が売れるのか?
    どのようなファッションが売れるのか?
そういったことがポイント。
そこには、生活しやすさなど 考慮されないものも多い。

僕は モンベルの商品が好きである。
使う人間のことを考えてるのがよくわかる。
実に機能的なものが多い。

でも、僕が欲しいのはパタゴニアの商品だったりするのである。
やはり、機能的なデザインプラスアルファが大切なのかな?

育児・保育園児 ブログランキングへ

お待たせしました。
先週土曜日のクサフグ映像が届きました。



こんなのも



そして こんなのも



でも、やはりライブ(生)でないとだめだよね。


さてさて、今日の話題。
保育園の歯科検診の結果がまとまった。
全園児 おおむね良好。良かった。良かった。

保護者と歯の話をすると 必ず食べ物の話になる。
お菓子を食べるから虫歯になるといった単純な話ではない。

人間の歯は 門歯が  8本
      犬歯が  4本
      臼歯が  20本

比率でいうならば 2:1:5

門歯は、野菜や海藻類を取り入れるときに重要
犬歯は、動物性の食品などを噛み切るときに大切
臼歯は、穀類を噛みくだいたり、すりつぶしたり・・・

したがって、人間の成り立ちを考えるならば
野菜・果物・海草等々を 2
動物性食品を      1
穀類を         5
で良いのではないかと単純に思い・・・
専門家に聞いてみたことがあるのだが



「八朗先生は 変なこと考えるね〜」と笑われてしまう。

しかし、たんぱく質・脂質・糖質の摂取割合は 2:1:5が理想という。

う〜ん。つながっているのか、いないのか???

育児・保育園児 ブログランキングへ

休日は 本当にあっという間に過ぎていく。
さてさて、今週もがんばろう。

頼まれていた コミュニケーションの原稿に取り掛かる。

「コミュニケーションによって 相手を変えようとしてはいけない。
変えるものは 相手とのコミュニケーションのあり方。
そう、変えるべきは自分のコミュニケーション」

人はどうしてもコミュニケーションによって相手に自分の想いをわかってもらおうとする。相手にそれが伝わらないと いらいらしたり、相手が納得するまで 説得などしてしまう。
コミュニケーションという名の勝負

 ここいらの話は、僕と付き合っている人なら耳にたこが出来るくらい聞かされているのかもしれないが、今日は自分自身が 上の言葉に引っかかる。

変えるべきは自分”というフレーズ。


ここ何年か 完全なる運動不足である。
朝から晩まで働いているし、運動する時間など無いということを免罪符にして はっきり言って何もやっていない。

息子二人にも体力的に負けてきているのが良くわかる。
しかし、自分の中には20年以上前の 動けていた自分の幻想。

しかし、それを口にすると当然みんな冷ややかな目・・・

そうだ! この僕の過去の栄光をわからないやつらを責めてはいけない。
変えるべきは 自分自身。

運動しよう!

決めた!

ブログだって三日坊主にはならなかったではないか。
明確な目標があれば 努力できるのが 自分の良いところ。

でも、問題は 何をやるかなんだよね。

育児・保育園児 ブログランキングへ


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回ポチッとね!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other