かねこふぁ〜む企画の自然探索会に参加。
講師は森林インストラクターの相本大吾さん。

環境調査や 環境教育のプログラムの作成などを手がける自然観察のスペシャリストである。

かねこふぁ〜むは 何時行っても面白い発見がある。
遊び心満点の庭。


しかし、いつもは梅林にしか立ち寄らないが、今日は裏山を里山として管理している場所で探索である。

早速、鳥の巣発見。
地上僅か50センチだが、ヒイラギの葉に隠して作ってある。

二時間の散歩中に約10種類の野生の鳥を見つける。


あらら、しいたけまで発見。

きのこは他にもたくさんあったな〜。
地面は落ち葉が堆肥となり、ふかふかで気持ちが良いんですよ。
近くには台湾リスもいました。

そして見事なまでの紅葉。

 
相本さんが質問する。
なんで葉っぱが黄色くなるんだと思いますか?
では、何故、赤くなるのですか?

当たり前と思っていることを僕らは実は何も知らない。
知らなくても生活するうえでは全く困らない。
でも、知ったら、見えてくる世界が素敵に感じられるのである。




育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

だめだ。
明日まで待てない。
ちょっと早いけれど、ジャパンカップの見所をチェック。

今回は、ダービー馬が一同に会すという豪華なジャパンカップ。
それも天皇賞で歴史的なレースをした2頭が入っているのだから、観るだけではもったいない。
年末ジャンボよりもJCである。

さて、昨年は天皇賞の上位3着がJCの上位を占めたのに、今年は、あの激走の反動があると見てか評価が低い。
しかし、反動を考えるなら、3000メートルを走ったオウケンブルースリだな。
やはり中心はディープスカイとウオッカでしょう。

メイショウサムソンは、筋骨隆々にみえて、ハートは繊細、今回は凡走し、有馬記念でがんばってね。

怖いのは、展開。
どうみても早いペースにはなりそうも無いので、スカイもウオッカも折り合いつかなければ爆沈の可能性がある。
そうなると浅草王にもチャンスありか?
また、どうしても気になるスクリーンヒーロー。
格はどうみても下なのだが、もまれず行けば、まさかの大掛けあるかもね。

僕は実はJCには相性抜群なのだ。
98.99.2000年の3年連続をはじめ、過去10年みてもかなりの実績である。
アクトローカル・シンクグローバルを掲げる僕らしいではないか!!

さあ、今から最終チェックで明日を迎えるぞ。

育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

25日に 児童福祉施設での虐待対応策や新たな養育制度などを盛り込んだ児童福祉法改正案が、参議院厚生労働委員会で全会一致で可決されたことを知っている人は国内に何人いるのだろう?

ねじれ国会のあおりから、先の通常国会で廃案となっていたが、ようやく成立の見通しとなった訳だが、新聞でもあまり取り上げられなかったな〜。

改正案は、家庭で暮らせない子供が生活する児童福祉施設内で起こる虐待について、初めて防止・対応策を明記してあり、児童間暴力の放置も虐待とみなし、職員ら発見者に都道府県などへの通告を義務づけたのだ。

子供本人も自治体に直接訴えが可能であるところがミソ。(児相じゃなく福祉事務所でもOKということ)

また、6人程度の子供を養育者の住居で育てる新たな養育事業を国の制度に位置づけたことと、保育士などの資格をもつ人が自宅で子供を預かる「保育ママ」の取り組みも制度化されるそうだ。

「保育ママ」なんていうのは、きっと安上がりなんだろうね。
また、一見保育園よりも、その子どもに目が行き届くようなイメージがあるよね。
でも、人の目が届きにくい閉鎖的な空間で他人を見るというのは、介護でも保育でも考えている以上に大変だよ。
変な事件など起きなければ良いけれど・・・

いろんなこと言いたいけれど、まずは、マスコミがこのニュースをもう少し取り上げてもらいたいな。

話は変わって、明日はジャパンカップ特集です。
乞うご期待。

育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other