本日は横浜市の指導監査。

 

書類を整え準備は完了しているので時間を持て余している。

 

そんな時、机の上の「あるもの」に目が留まる。

 

子どもが週末に小田原に行った時の組木のパズルのお土産。

 

 

隣では主任が最終点検をしている中、作業開始。

 

朝から頭の体操。

 

あ〜じゃない、こうじゃないと試行錯誤しながら・・・

 

 

完成!!

 

監査前のすっきりタイムでした。

 

 

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

「雨ですけど、芋ほりはどうなりますか?」

 

「お芋ほりはお手伝いの保護者が中心になりますが、子どもたちはバスで畑に行くことを楽しみにしているし、雨の畑で農家さんの話を聞ける機会を大切にしたいので・・・」

 

・・・ということで、スズキさんの畑に完全防備の保護者が集合、雨なのにニコニコ顔の表情が最高です。

 

 

雨の日散歩も楽しめる子どもたちなので、バスを降りたあとも臆することなく芋ほり開始。

 

 

雨で重くなった土の中から「うんとこしょ、どっこいしょ」

 

 

今年のお芋は、最近流行のネットリ系の密芋「べにおとめ」

 

サイズも色も形も良い感じ・・・アチコチから、子どもたちの「みて〜!」の声が響きます。

 

 

そして、トータル300本近くのお芋を収穫することが出来ました。

 

 

楽しみにしていた畑でのお弁当は叶えられなかったけれど、保育園に戻り、ホールなどで食べるお弁当はまた別な特別感がありました。

 

 

来週の収穫祭は、今日のお芋と10日に収穫したお米を頂く予定です。

 

台風が去り、晴天のもとでやりたいな〜。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

みなさまお待たせしました。

 

いよいよ今週金曜日、「じゅげむ」などの落語絵本でも知られる絵本作家の川端誠さんがくらき永田保育園初登場。

 

 

15:30〜 絵本ライブ

そして、16:30〜は 絵本販売&サイン会が行われます。

 

もちろん保護者の皆さんも参加OKです。(担任まで希望をお伝えください)

 

川端さんの絵本ライブのモットーは「講演会は面白くなくてはダメ」

 

絵本ライブというのは、絵本の裏話だの制作意図だののトークをはさんで、絵本を面白おかしく「開き読む」ものです。

 

川端さんいわく、読者の反応がダイレクトに伝わってくるというのが、絵本ライブをやる醍醐味です。自分の作った絵本を自分で開き読んで、老若男女の読者の皆さんとともに楽しむという、こんな嬉しいことはありません。

 

こんな感じの方なので、金曜日は是非ライブで楽しみましょう!


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other