お昼ごはんを誰が作っているのだろう?  どうやって作っているのだろう?  どんな食材なのだろう?  

 

こどもたちが、自分の食べる食材が 自分の口に入る前にどのような物語があるかに興味を持つことは大切なこと。

 

昨日、調理スタッフのユニフォームが新調されました。

 

 

子どもたちは「パンやさんみたい」「ガストみたい」と興味津々。

 

ユニフォームが憧れの存在となるためには「選ばれた人だけがきることが出来る」という事だろう。

 

野球の選手であれ、キャビンアテンダントであれ、看護師さんであれ、子どもたちは特別な技能を持った選ばれた存在の職業が好きである。

 

たかがユニフォーム、されどユニフォーム、食育活動にどのように影響するのか要チェックです。

 

ちなみに園長も着てみました。

 

 

どう見ても憧れの対象にはなりませんね。残念。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

みなさん、お待ちかね、弘明寺のちいさな絵本専門店 クーベルチップさんが保育園にやってきて、今年度最初のブックマルシェが開催されます。

 

 

明日13日(木) 16:30〜18:30  保育園の玄関ホールが絵本屋さんに変身です。

 

 

16:00過ぎからは読み聞かせも行われますので、地域の皆さんも是非遊びに来てください。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

「のりこに会わせてくれないか?」

 

黒服のオトコが訪ねてきた。

 

園庭にいたA先生が対応していると、ちょっとしたすきを狙って塀を飛び越えてきた。

 

不審者だ。

 

 

今日は、南警察署との合同不審者対応訓練。

 

ナイフを持った不審者が来たことを想定し、子どもたちの安全確保と、警察への連絡、そして、通報から4分間どのように不審者に対応するかというリアル訓練だ。

 

 

警察に電話連絡をし、保育室内に進入できないよう通常通りの安全確保を行うが、警察が到着するまでの数分間は訓練とわかっていても20分以上に感じるくらい緊張感が高まる。

 

その後、このようなケースが起こった場合の安全確保のポイント、注意点、護身術などを丁寧に教えてもらいう。

 

 

想定した訓練通りに事件は起きてはくれないが、繰り返し、繰り返し、繰り返し、大切なことをアタマとカラダに浸み込ませる大切さを強く感じる。

 

職員への訓練が終わった後には、子どもたちへ安全教育。

 

さっきまでの厳しい表情とは打って変わって穏やかで優しいお巡りさんに変身だ。

 

 

紙芝居だけでなく、おおだこポリスの踊りも一緒に踊って訓練終了。

 

 

ここ数年、警察協議会のメンバーとして警察活動に関して中身を知れば知るほど、警察官という仕事の大変さと存在意義を感じる。

 

そして、警察官の人たちの市民の安全を守るための意識と日々の努力には頭が下がる思いだ。

 

これからも、警察とも深く連携し、子どもたちが安心して暮らせる街にしていきたい。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other