夕食を済ませ、歯磨きをしているとこんな時間に郵便屋さんが・・・それは、恐竜博士からの手紙でした。

 

 

浅野先生がみんなを集め、手紙を読むと・・・

 

 

恐竜博士からの手紙には何が書かれていたのか?

 

そして、子どもたちは、どんな冒険をしたのでしょうか?

 

 

ここは、子どもの口からきいてみてください。

 

「俺たち、あしたニュースになるんじゃない?」そんな言葉が出るくらいの大冒険でした。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

お泊り会の夕食は自分たちで調理した恐竜カレー。

 

 

大人気のステゴザウルスの背中を模したカレーとマンモス肉、しかも甘口。

 

 

そして、デザートは昨日作った「恐竜の卵プリン」と恐竜尽くしの夕食です。

 

 

大きなテーブルで食事をしながら出てくる会話は、やはり「今日、なにが一番楽しかった?」という話題。

 

「お風呂!」「スイカ割り!」「お弁当!」・・・いろんな意見が出てる中で「いまじゃない!」なんて・・・

 

そして、ニコニコした表情で見つめ合い「ねるまでにも たのしいことあるよね〜」「ね〜」

 

聞いているこちらが幸せになるような振り返りの時間でした。

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

夕食の前のお風呂タイム、今回は保育園のハーブが入った恐竜温泉です。

 

 

すくすく組の前に設置された緑色のお風呂は職員からのプレゼント。

 

写真を写すときに大事なところが写ってしまわないように大きな葉っぱが置いてありました。

 

 

しかし、そんな使い方をするわけもなく僕らを笑わせてくれる。

 

 

お風呂からあがると大好きな先生に髪の毛を乾かしてもらいながら今日一日あったことを話します。

 

 

ひとりひとりに「えこひいき」・・・こんな時間もお泊り会ならではですね。

 

 

あ〜、僕も入りたかった。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

お泊り会の夕食は「恐竜カレー」

 

 

もちろん自分たちで作ります。

 

クッキングや 調理の先生と下拵えをして鍛えているから包丁だってピーラーだってお手のもの。

 

 

でも、時々、「おれ、たまねぎに泣かされちゃったよ〜」

 

 

こんな一言一言が積み重なって素敵な思い出になっていきます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

森戸川には皆でお揃いのTシャツで遊びに行こうとタイダイ染を行って、そして、川遊びで泥だらけになったTシャツを洗濯したら・・・

 

 

あらあら、そこは素敵な夕食の会場に早変わり!

 

 

現在、子どもたちはカレー作りに励んでいます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

毎年恒例お泊り会の時の園外保育は森戸川源流へ。

 

今年は恐竜の卵を探しという目的があるので、多少の雨なんて気にしない。

 

雨の日散歩で慣れていることもってか、小雨の中をズンズンと目的地に向かって歩く歩く。

 

 

恐竜のタマゴらしきものが写真に写っていた場所に到着し、荷物を降ろしたらまずはみんなで雨避けのブルーシートを張って屋根作り。

 

「園長先生、その木でいいよ。縛って。」

 

「はい!」

 

 

子どもたちの指示に従ってなんちゃってタープを張ったら、お待ちかねの川遊び。

 

 

くるぶし程度の水かさの所にはカニやカエルが隠れていて、あちこちから「いた〜!」

 

 

水遊びで体が冷えたら、エマージェンシーシートで保温すればすぐにカラダもポッカポカ。

 

 

生きる知恵というか、遊ぶ知恵がついているなと感じる瞬間でもあります。

 

多少の雨くらい関係なしに楽しんでいます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

保育園始まって以来の悪天候のお泊り会。

 

 

憂鬱になりがちな大人の気持ちとは別に子どもたちは この日を楽しみに嬉しそうな表情で登園してくれている。

 

この気持ちに寄り添い、一生忘れられないような最高の想い出に昇華できるかどうか保育の力を見せつけていきましょう!


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

砂場の上の遊具においしそうなキウイ発見。

 

 

数えてみると14個

 

きゅうりは2本

 

 

さて、問題です・・・みんなで分けるにはどうすれば良いでしょう?


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

さとうゆきのさんと出会ったのは確か2014年・・・年長児が様々な染め物を体験するのが年間の通例行事となっていたころ、子どもが発した「ハデなやつがいいな〜」の一言が、くらき永田保育とタイダイを出会わせてくれた。

 

タイダイを初めて聞く方もいるかもしれないので簡単に解説すると TIE(縛る)+DYE(染める)=タイダイだ。

 

昨日は会議のため子どもたちが染めを体験している場面は出会えなかったが、会議から戻りと玄関ホールにはいるとそこは別世界。

 

女の子たちが「みてみて〜」

 

 

 

うずまき絞りの模様がキレイでしょ。

 

染め物の面白さは拡げてみるまで完成形がわからないところ、子どもたちはTシャツを広げた時、この出来上がりをみてどんな表情をしたのか・・・見たかったな〜。

 

さて、来週は「一生忘れられない夏の想い出」お泊り会です。

 

このTシャツを着て森戸川に探検に向かいます。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

「園長先生たすけて〜〜!」

 

 

どうらや積み木を積んでいたら出られなくなたようだ。

 

「園長先生助けてよ〜」と言いながらも・・・

 

 

嬉しそうな表情で自分でさらに積み上げていく・・・この遊びの最後はどのようになったのか是非、子どもたちに聞いてみてください。

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other