梅雨の晴れ間、風もなく、気温は高く、ほどほどの湿度・・・決行するしかない。

 

仕事を終え、職員4名を引き連れて秘密の場所へ。

 

到着したのは7時半、丁度良い時間だ。

 

初体験の職員3名は園長が「今日は絶対だ!」というっているのに半信半疑。

 

しかし、数分後・・・梅の木の枝の中にほのかな灯り。

 

 

そう、毎年恒例のホタルの観察会を行いました。

 

今週がピークと睨んでいた通り、時間がたつにつれてフワフワとあちこちでホタルが舞いはじめる風景は何度見ても感動的。

 

手を伸ばせは簡単に捕まえられ、手のひらの中で瞬く様子に歓声が上がる。

 

 

一緒に観ていた2歳前のAちゃんもニコニコしながら蛍狩りを楽しんでいる。

 

この子が20歳になってもこの自然は残っているのだろうか?

 

20年後も同じように感動体験できるのだろうか?

 

 

そんなことを思っていたら手のひらの上で交尾が始まるという奇跡。

 

こんな特別な夜が20年後も続いていますように!

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

園庭のヤマモモが赤く色づいてきました。

 

 

普段は素通りしてしまうヤマモモの樹ですがに 先週くらいから樹の下から上を見上げる子どもの姿が見られるよう見なってきました。

 

一方、電線の上ではその姿を窺うカラスが数羽・・・

 

毎年、行われる子どもたちとカラスとのヤマモモ争奪戦。

 

 

それ以上に誰が、最初にこの赤い実を口にできるのか興味津々です。

 

生で食べるのも良し、ジャムやジュースにするのも良し。

 

また、年長さんにもなると脚立を使って大人でも手の届かない場所にある太陽の光をいっぱい浴びた甘くて大きな赤い実をとることだって楽しみのひとつです。

 

今週はヤマモモ収穫時期のピークと思われます。

 

どんなドラマが起こるのか、乞うご期待。

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

昨日は「かねこふぁ〜む」で収穫した梅でジュース作りを行いました。

 

 

完成は2週間後、、、その間に瓶の中がどのように変化していくのか楽しみです。

 

夕方、調理の先生が「園長先生、あまりもので作ったので見てください!」といって写真を差し出すので見てみると。

 

 

なんとリンゴとグレープフルーツと氷砂糖とお酢で「あまりもの即興ジュース」でした。

 

アップル&グレープフルーツビネガーと名付け、「炭酸で飲もうか? ハチミツを入れようか? 2階のハーブを入れてもいいんじゃない!」と盛り上がりました。

 

保育園の生活をさりげなく豊かにしてくれる人が多いのもくらき永田保育園の誇れるところです。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other