保育雑誌「ひろば」5月号に われらが主任が保護者支援特集に登場。

 

 

これさえ読めば、懇談会、個人面談のドキドキが無くなるかも(笑)


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

天候に恵まれない3日間でしたが、なぜか花見三昧。

 

 

 

 

春らしい晴天の元での桜が一番だろうが、小雨交じりの水面に映る桜も味わいがありましたよ。

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

雨の中、今年も行ってきました「OUTODOOR DAY JAPAN 2017 TOKYO」

 

 

代々木公園にアウトドアシーンをリードするメーカーなどが集合し最新のギアや興味深いワークショップを体感&体験でき、昨年は2日間で14万人が集まったようなイベントだ。

 

先日の「干す」のフューチャーセッションお世話になった宮原悠さんは、燻製ベーコン食べ比べやら、自ら仕留めたキジやカモの飾り羽のワークショップで大活躍。

 

 

ゆるふわ系イラストレーターでキャンプ女子としても有名な こいしゆうかさんとの切れ目のないトークはなかなか聞きごたえがあり面白かった。

 

その近くで、赤ワインさんこと三浦晋哉さん発見。

 

 

三浦さんが僕にお勧めしてくれたのは「新しい森との付き合い方を考えていこう」というトークショー。

 

木育関係でもつながりのある東京チェーンソーズの青木さんや ピカアウトドアリゾート、そして、子どもの森づくり推進ネットワークの清水さんによるトークシェッション。

 

 

ここのところ森とのつながりが深まっていることもありもっと話を聞きたかった。

 

その他にも自然物を使ったワークショップなどはどれも魅力的で保育園でも展開できそうなものも多かった。

 

 

 

プログラムの内容もさることながら、素材を入れる入れ物なども最近はオシャレ感が高く、そのことによって子どもの興味関心を高めている。

 

大事なことだ。

 

これから外に出るのが楽しいシーズンが始まります。

 

「書を捨てて森へ行こう」気分が高まった一日でした。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

4・5歳児の担任と一緒にロケーションハンティング。

 

広大な敷地

 

 

100年を超える古民家と建築家。

 

 

そして、綺麗な水。

 

 

さて、どんな保育になっていくのでしょう?

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

新しい園庭遊具「トリムの丘」をカメラマンの出口さんの撮影風景をパチリ。

 

 

脚立を支えているのは、なんと今回の園庭改造のデザインを考えてくれたコト葉LABの安中さん。

 

折角なので、遊具の前で記念写真を2枚。

 

 

 

この会社の社長はどちらだろう?


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

多くの社会問題は、当事者や専門家だけでは解決しにくくなっている現在だからこそ、問題を「自分ゴト」として考え、”できたらいいな”を構想することが大切。

 

今日も様々な立場の人たちに参加してもらい、テーマである「干す」について、あらゆる角度から見つめなおすワークを行いました。

 

 

前列左から デザイナーの安西さん、自然農法スズキさん家のお野菜さん、農業コンサルであり醗酵のエキスパート宮原さん。

 

後列は左からライフパワー料理研究家のSACHIさん、IT関係からは小比類巻さん、この異業種5名に栄養士、保育士、主任。

 

それぞれが魅力的な活動をしている人ばかりが集まった贅沢な会議である。

 

 

「干す」といっても野菜や果物だけでなく、花なども干すことが出来る、それをいつどこでどのように・・・

 

また、保存して調理するだけではなく、造形素材としての可能性もあるよね。

 

洗濯して「干す」専門家もいるし、リモート工場見学だって面白いのではないか・・・

 

 

自由な対話から、みんなの前向きな想いが溢れてきて素敵な答えが紡ぎだせそうなこの感じは最高だ。

 

様々なアイデアが出たところで、SACHIさんの料理が登場。

 

 

どうですか?

 

滅茶苦茶おいしそうでしょ、ヴィーガン料理というとカラダには良くても薄味で食べごたえも無いような印象を持っている人も多いと思いますがSACHIさんの料理は、ハーブ、大豆、豆腐などを巧みに使い味付けもしっかり、またボリューム感もあり男の僕でも大満足。

 

お腹がいっぱいになったところで、本日の会議は終了、解散となった。

 

予想以上のアイデアやヒントを得ることが出来、今後は保育園の職員で頑張っていこうと話し合っていた矢先に鳴りやまないスマホ。

 

なんとフューチャーセッションで登場したアイデアをアクション可能なレベルに具体化するための動きを始めてくれているのだ。

 

”子どもたちのために”自分ゴトで動いてくれる人たちが、くらき永田の周りにはたくさんいる。

 

今年度も面白くなりそうだ。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

ジョンレノンの「LOVE」という曲の中の印象的な”touch is love”というフレーズがある。

 

愛することはふれあうこと・・・ふれあうことは愛すること・・・

 

そんな名前のジーンズストアが茅ケ崎共恵にあり前から気になっていた。

 

 

さらに涙のステッチが消えるまではメンテナンス無料だという。

 

この店は”LOVE”に溢れている。

 

右の後ろポケットには涙のしずくのようなステッチが入り、このデザインも良いでしょ。

 

数週間前に飛び込みでお店に行ったところ、オーナーの工藤琢さんの人柄とジーンズ愛を感じ、その場でマイジーンズを作ってもらうことに!

 

写真の右上には自分で選んだリベットを打ち付けることもできるので、オリジナル感もアップ。

 

今日は、練習ようのリベットをストラップにしてお土産に。

 

 

濃い目のインディゴ、かわいいデザインもさることながら、やはり、この店のイチオシは工藤さんのジーンズ愛だ。

 

何故、touch is loveのジーンズは、足が短く見えないのか? 

 

どうしてお尻が上がって見えるのか?

 

糸の色や太さの意味、洗濯他管理の仕方等々”ジーンズの知られざる世界”を見せてもらって得した気分。

 

 


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

保護者の皆さんにお願いがあります。

 

来週22日(水) 13:30〜16:00まで 園庭の芝貼及び、新遊具への黒土の搬入作業を行いますので、お手伝いできる保護者の方、大募集です。

 

 

道具などは全て保育園側で用意しますので、汚れても大丈夫な格好で来ていただくだけで構いません。

 

誉工務店の武田社長が、やり方なども指導してもらえるので初めての方でも大丈夫です。

 

 

平日の午後という時間帯で、さらに急なお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

お手伝い可能な方また、ご不明な点がありましたら、火曜日に事務所までお問い合わせください。

 

 

なお、お手伝い頂いた保護者の皆さんには、誉工務店、武田社長より特別な”おやつ”が出るとのことです。

 

年長いきいき組さんが小学校に行く前に完成させたいので、よろしくお願いします。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

様々な福祉施設があるものの「分散型リーダーシップ」の組織運営体制を目指すのであれば、いくつかの抑えなければならないポイントがある。

 

昨日は法人内の施設でチームビルディング研修。

 

 

テーマは、センスメイキング(状況認識)と明確なゴールを策定すること。

 

普段から話し合いをし、方針を共有していると思っていても、実際、その方向性の理解やゴール設定があいまいだと何も成し遂げられないことを体感してもらいながら、研修は進む。

 

 

様々な福祉ニーズに個別に対応する場合、「完全なるリーダー」なんていらない。

 

そんな幻想のリーダー像を追い求めるより、メンバーの人間関係を深め具体的で実現可能なゴールを設定できる集団になってもらいたい。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!

 

むむむ、なんだこれは?

 

夕飯の食材か、はたまた、給食の新メニュー開発か?

 

いえいえ、今晩の夜の研修教材です。


育児・保育園児 ブログランキングへ応援クリック!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリック!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other