最近保育士の仕事を分析する際に 子どもと直接接している「コンタクトタイム」と子どもと接していない「ノンコンタクトタイム」に整理し、ノンコンタクトタイムをどのように創出するのかがポイントになっているようだ。

 

確かに保育士に求められる専門性は高まる一方、記録に・保育計画・安全・衛生・事故防止等々、ノンコンタクトタイムに行わねばならない業務が膨大になっています。

 

そんな中、今年の2月15日 「ITの力で保育士の仕事を変える」というテーマで異業種の人たちが集まり共創型のアイデアソンを行い そこで語られたアイデアのひとつ「保育しながら記録する」道具・・・名付けて「保育カム」のプロトタイプ一号機が完成しました。

 

 

このスケルトンのケースで作られたカメラはただのカメラではありません。

 

子どもたちの遊びの様子を撮影する際に、「花子ちゃんが、ウレタンの積み木を三段積んでいます」などと口にすると、『花子ちゃん』という言葉がトリガーとなり、パソコン内の花子ちゃんのフォルダに勝手に記録が累積され、子どもの育ちの記録が作れてしまうのだ。

 

 

今後は発達のマイルストーンの言葉もトリガーとして登録していけば、育ちの履歴が記録されるだけでなく、子どもの発達のサインに即した個別な計画も立てられるようになるだろう。

 

パソコン内に見やすく分類され、職員の声もほぼ間違いなく音声認識された記録を見た時の感動をどのように表現してよいのかわからない。

 

実際に業務に活用できるようになるにはまだまだ乗り越えなければならない壁はあるだろうが、「こんなことが出来たら良いな〜」というドラえもんのような世界を感じた一日でした。

 

更にこのプロジェクトの中心メンバーである ITアンバサダーの大和田さんが作ってくれた手指操作のセンシングができる機械なるものも登場。

 

 

さらにこれを見ながら雑談するだけで次なる保育の専門性を見える化するための道具のアイデアが飛び交う。

 

保育士が「保育をしながら記録をとる」・・・そんな夢のような時代を感じさせてくれる時間でした。

 

また、保育の専門性が「保育の世界」だけで語られるのではなく、社会の中に認知させるためにもこれらの道具は価値があるのではないかと感じたのです。

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

今日は収穫祭、焼き芋の日

 

朝から、仕事として焚き火が出来る職業って幸せだ。

 

 

火が落ち着いたころにスズキさんの畑で収穫したサツマイモを子どもたちが投入。

 

 

乳児さんにとっては、この景色、この匂いがどのように記憶されるのでしょうね?

 

 

今回は気温も高く、お手伝いしてくれたパパたちの丁寧な仕事もあって、ひとつも焦がしたり炭にしてしまうことなくおいしく出来上がりました。

 

 

食べきれなかったお芋はお迎えの時間に事務所の前の「試食コーナー」に並びますので是非、味見してください。

 

また、バックヤードではOBパパのKさんがダッチオーブンで参鶏湯を作ってくれました。

 

 

園長も昨晩、井土ヶ谷のサミットで食材を購入しサバの水煮缶詰を使ってトマトスープの賄い料理。

 

 

つまみ食いばかりでお腹がいっぱいになってしまうというのも外ゴハンの良いところ。

 

昨日、保護者の皆さんにはお知らせしましたが、11月7日には、発災直後のワークショップを行います。

 

その時も今話題のミニ炊き出しも行う予定です。

 

くらき永田保育園の園庭ごはんは楽しいし、タメになるのです。

 

 


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!

愛隣会 民衆館の江森理事長、匡済会 はまかぜの工藤さん、同胞援護会の岡先生、そして、わが久良岐母子福祉会の長井理事長の福祉業界の重鎮4名があつまり南区福祉事業の成り立ち、それも関東大震災、横浜大空襲などを経て、先人たちがどのように現代の福祉へを繋いでくれたのかを語る研修会が行われた。

 

 

70歳を超えた大先輩が、そのひとつ上の代の先輩から語り継いだエピソードや実際に自分が体験してきたリアルな事実は、臨場感たっぷりに伝わってくる。

 

油脂焼夷弾やエレクトロン焼夷弾、ホテルニューグランドを占拠したGHQの話、乳児保護協会とララ物資や戸塚のミルクステーション、戦後に寿町がどのように出来上がってきたのか等々、参加者が前のめりになって聞き入っている。

 

こういった先人たちの努力や発想、そして,縁と恩と義理と人情の上に現在のぼくらが立っているのだと再確認出来る話だった。

 

そして、南区の福祉のDNAを強く引き継いでいる自分が、これらの福祉の成り立ちや歴史を語り継がなければと思ったのである。


人気ブログランキングへ一日一回応援クリックをお願いします!


Link

日本一の園長目指して参戦中
一日一回応援クリックをお願いします!

幼児教育 ブログランキングへ

Recommend

Recommend

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Archive

Other